くじら動物病院・院長ブログ

くじら動物病院の院長のブログです

はじめまして

第1回目の投稿になります。

はじめまして! くじら動物病院豊橋病院 院長の今泉裕太です。

最初の投稿なので、まずは自己紹介および挨拶から

1986年1月8日 愛知県豊橋市に生まれる(平成29年現在31歳)

小さな頃から動物というか生き物が好きで、虫、爬虫類、鳥、ハムスター、魚、色々飼育しました。(今、思い出せば友達と一緒になって蟻を飼育したり、アシナガ蜂を捕まえようとして刺されたりしたこともありました笑)この頃から将来、獣医さんになりたいと思っていたと思います。

豊橋東高校を経て日本大学生物資源学部獣医学科へ

順調?に大学を卒業し、憧れの獣医師に

新城市の動物病院で3年間、くじら動物病院岡崎病院で3年間の勤務後、今年1月くじら動物病院豊橋病院を開院しました。

しばらく豊橋を離れていたため、久しぶりに地元に戻って来て、街並みの変化に驚いています。昔、よく遊んだ川や池、変わってしまいましたね・・・

学生時代は部活含めスポーツすることが多かったのですが、今では時間がなかなか取れず、体を動かすことが少なくなり、このままじゃダメだと思っている今日です(´・ω・`)

普段の診療ではよく聞き、よく考え、よく問いかけるを常に心に留め、飼い主さんがわんちゃん、猫ちゃんの病気について不安、疑問に思うことを話してもらいやすいように心がけています。色んなことを相談していただけたら嬉しいですね。

個人の自己紹介はこんなところで・・・

くじら動物病院では皆様に信頼される動物病院を目指して、スタッフ一同努力してまいります。どうぞよろしくお願い致します。

また病院からのお知らせや里親情報などもブログで発信していく予定なのでぜひチェックしてみてください。